So-net無料ブログ作成
検索選択

キス釣り大会(2011年度) [釣行記]

はいはい、八尾です
今回はキス釣り大会に関してです

天気予報では2日とも雨でしたが、大会当日の終了までは雨が降りませんでした


大会前夜、皆で食事をしました
そこでは、初対面同士であろうとも同志でした それは、半世紀の年や時間をも超越したものです

P6110005_SP0000.JPG


大会は朝の6時30分から始まるので現役生は寝ぼけぎみですが、OBさんは皆、朝が早すぎます

シンディさんも寝むそうでしたが、初めてNOワックスのシンディさんを見たのです(都市伝説では、シンディさんはお風呂上がりもワックスを付けると聞いていましたが、誤りでした)

P6120007_SP0000.JPG

皆を乗せた船は一向に走り出しました  空は鉛のようでしたが、それを映す海は波もなく、なんともとろり、としております


大会終了後、計測の始まりです
なかなか、皆さんの釣果はしぶかったらしく、平均は15,6匹
私と同船した花田さんは24匹、私は25匹だったと記憶しております

P6120009_SP0000.JPG

表彰の結果は、匹数で1,2位がOBさん、3位が私
長寸1,2,3位がOBさん
他種の長寸1位がパータンくん(蔦川くん)、2位がOBさん、3位が私でした

いやはや、OBさんは強いものでしたが、我々現役生は生意気ながら果敢に勝負をしたのです
結果はどうであれ、その勇気を認めてください

最後は皆で恒例の写真撮影
P6120011_SP0000.JPG



しかし、なんでしょう、大学生活というものは
それは、私だけでなく、OBさんにとっても、現役生にとっても、このブログを見ている人にとってもです

今回はOBさんの若い時代の話を多く聞きました
そうすると、ある疑問が浮かびました

青春とは何かと

大学に入ったばかりの私の青々しかった精神は、3年で白い秋どころか、黒い冬のようでした
いったいどうしてしまったのでしょう  なんでも感動していたあの頃は

決して、懐古趣味ではありません  
OBさんの話の内容の多くが遠回りするような内容でした
その遠回りがあるからこそ、過程がわかり感動も大きいのではないのでしょうか

断言します  わたしは近道はいたしません
近道はキザであります
少々、滅茶苦茶なことをいたしましょう

大学でしか、遠回りは出来ないのですから





nice!(9)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 9

コメント 1

立命館釣り同好会

こちらこそ初めまして。
現会長の松本です。

喜んでです!一緒に大会やりましょう!!

大会の件ですがどうやって連絡取り合っていきますか?
by 立命館釣り同好会 (2011-06-15 10:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。