So-net無料ブログ作成
検索選択

世界最強への道 day7 [海外遠征]

こんばんは
先週の金曜・土曜とゼミ合宿で、ブログ更新が出来なかった八尾です
いやー、長スパ楽しかったです~
僕のゼミは楽しいくて、可愛い子が多くて、先生も優しくて最高のゼミです!!!


さて、ようやく今回で、『世界最強への道』も終わりです
では語らせていただきましょう







もうここまでで、2日間の飛行機、4日間の釣行、私はまだまだ元気君です
といっても、腕や手の感覚はだいぶ、狂ってきており、疲れもやはり、あると言えばあるので、ここはDASの風習というか、特権というのか、最終日はマッサージに行こうと話し合ったのでした


朝の起床は2時・・・
朝と言うのか、夜と言うのか・・・
まぁ、釣り人にとっては何て事の無い慣れた時間ですよね?

そこから、車1時間半 ⇒ 船1時間 ⇒ 車30分 ⇒ 飛行機4時間(一回乗り換え)
で、ようやく首都のジャカルタへ!!!

正直、全然平気です(私は)

ロシアで7泊8日、シベリア鉄道に乗ったときに比べれば・・・
(あの経験で私は真に強くなった気がする)




話が飛びましたが、空港に着いて、現地で朝食を食べるも、朝からガッツリ油っこい揚げ物祭りでほとんど手を付けずにオワタ

ジャカルタで今日はショッピングをして、次の朝に出発し、夜の9時に日本に着く予定
まずは現地でホテル探し

すぐ決まって、荷物を置いて昼食を
P9150188_SP0000.JPG


うーん、あんまりおいしくない・・・
いや、おいしくないのではなく、今までにロッジでの食事がおいしすぎたっ!!!

ロッジの食事は食材が新鮮だし、調理方法も最高でしたワ



バナナで遊ぶ私
P9150189_SP0000.JPG

やっぱり、バナナはインドネシアより、フィリピンや台湾の方が美味いです



そのあとは、ショッピングへ

コーヒー・ビール・カシューナッツ・・・・・・
インドネシア名物を買いあさる日本人

そしてDAS恒例の・・・






マッサージ
P9150193_SP0000.JPG



カウンターにて
P9150194_SP0000.JPG

かなり高価なマッサージ店らしい
値段は言えませんが、インドネシアの平均月収の2倍くらいか?

ガイドのチョイスで2時間30分コース
(長すぎませんか~・・・?)


で、内容ですがマッサージが下手すぎて、背中が痛い
それ以上のことは何も話せません・・・

聞きたければ、私か花田氏まで直接聞いてください




下手なマッサージが終わると、もう外は真っ暗です
軽く夕食を食べて、ガイドさんとお別れの時間に



ばいばい、アレックスまた、世界のどこかで会いましょう
DSCF0890_SP0000.JPG



ガイドさんと別れた後は、私たちはホテルへ戻りました
とくに面白いことも無かったので、すぐに寝ることに
明日は朝4時くらいに起きなければいけませんもん

zZZ zZZ zZZ zZZ zZZ


翌朝

さっと用意をして空港へ
そしてチェックイン


しかし、暇です
とにかく暇です
出発まで何もすることは無い



何となく写真を撮る
P9160200_SP0000.JPG


自分撮り
P9160203_SP0000.JPG


ようやく出発
ジャカルタ6時半出発 ⇒ 香港 ⇒ 台湾 ⇒ 日本22時着

ものすごいフライトでしたわ




途中、私の大好きな台湾にて
P9160204_SP0000.JPG

わたしはというと・・・


P9160205_SP0000.JPG


顔が収まっていないし・・・




空港内で、変な動物発見です
DSCF0895_SP0000.JPG


なんとなく、格闘したい衝動にかられ・・・









「合体っ!!!」
P9160208_SP0000.JPG
(マネしないように)




こんな感じでインドネシア釣行、『世界最強への道』は終了

だれしも男なら、世界最強を目指したことがあるでしょう

世界一強く、より強く

それは馬鹿な男しか分からないものでしょうが、この意味不明な飽くなき情熱が今回の私たちの釣行の始まりだったと思います

“ 世界最強を釣りたい!!! ” とただ単純に思っただけで、その延長線でインドネシア・ハルマヘラ島に行ったのでした

そして、わかりました
世界最強とはなにか
ハルマヘラ島に限らず、パプアニューギニアにもいますが、パプアンブラックバスこそ、淡水魚界世界最強だと断言します



そして、今回の釣行で、多くの方々に会いました
私はいろいろな国に行くたびに、そこの人々に助けられます

高校時代に、「世界には70億人がいる。大学生になったら、その皆と話してやる!!!」と意気込んで、そうして大学ではとにかく、“何でも見てやろう”精神で、海外に行きます

世界にはイイ人もいれば、本当に悪い奴もいますが、私はどんな人とも一度は会ってみたいと今でも思っています

(今回はいい人ばかりで、正直物足りなかったけど・・・)

とにかく、人に会うと、それ以降の人生でその人の存在を感じながら生きていけるのです
“あいつは今頃・・・”と考えると、私の神経は遥々、遠くまで飛んでいきます


今回お世話になった、ロッジの家族・ガイドのアレックス・現地の子どもたち・車の運転手さんたち・美人のお姉さんたち・そして花田さん

皆さんは私にとって、とても大切な人です


皆さんには本当に感謝しています

そして、私の無謀で無計画な釣行に同行していただいた、花田さん
馬鹿な私で、きっと腹が立つこともあったでしょうが許してください



2人が定年退職しましたら、また世界最強のパプちゃんを釣りに行きましょう



おわり
nice!(25)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 25

コメント 1

s木

7回の記事楽しく読ませていただきました。ワクワクするいい旅だったようでなによりです!
by s木 (2012-10-01 19:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。