So-net無料ブログ作成
検索選択
サークルトーナメント ブログトップ

2012年度追いコン [サークルトーナメント]

こんばんは、とうとう私、八尾も代替わりとなり、会長として最後の追いコンが3月4日に行われました
去年から、今までのこの一年、かなり苦労や葛藤がありましたが、なんとかここまでやってこれたのは、皆さまのおかげです
dasの今後の発展を考え、私はこの一年で、自身の可能な限り尽力いたしましたが、それ以上に後輩たちの努力のために、充実した一年になりました

さて、追いコンですが今回新たに新入生が参加されました
このブログを見て、参加しようと思ったらしいです

新入生ということもあり、前日は私の家に泊まって、当日は車で行きました

彼の名は、アゴキン(名前だけでも覚えてやってください)
P3030093_SP0000.JPG


当日の琵琶湖釣り大会ですが、参加者は私・パータン・アゴキン・シンディさん・淵上さん・堤くん・福永さん・石切山くんの計8人

釣果ですが、悲しすぎて私の口からは言えません
詳細は優勝(?)したパータンに聞いてください
P3040094_SP0000.JPG


集合写真
P3040101_SP0000.JPG


18時からは焼き肉を食べました

新会長・パータン(副会長はカワバタとターモン)
120304_1758~02.jpg

アゴキン
120304_1758~01.jpg

アゴキン君は、このあだ名で呼ばれるのが昔から大好きなようです…


ファーストフードの帝王・Mr.Hanamura~
120304_1852~01.jpg

花村さんは、よく焼き肉に参加されますが、毎回ハンバーグやアメリカンドック、冷麺、クッパといった、サイドメニュー中心の食事をします



今回の追いコンのために、おせっかいながら記念になるものは何かと考え、ルアーを作ってきたんですが…

家に忘れてきた…

ちなみにこれです
先週、鴨川で使ったら、ナマズが出ました(ばらしましたけど)
P3090104_SP0000.JPG

また、先輩方に会う機会があったら渡そ♪♪♪


4回生の先輩方、いままでお疲れ様でした
これから理不尽な社会に羽ばたいて行かれるのでしょうが、決して釣りは忘れずに、これからの日本のために社会のコマになって一生懸命に働いてください
資産に余裕が持てるようになったらDASに寄付してね)


* DASニュース
・新会長がこれから、サークルの新入生歓迎会にあたって、ポスター・ビラの作成をするらしいので、ぜひぜひ協力お願いします
・DASではいつでも、どんな方でも新入生歓迎ですので、他大学の方でも参加希望の方はこのブログにコメントお願いします



nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

DASバス釣り大会 IN唐崎 大会結果報告! [サークルトーナメント]

開催日
2010/07/04

参加者 12名

場所 ランカーハウス寺田 際川店

大会ルールは簡単にルアーでのブラックバス3匹の総重量でキーパーは無し。
二人一組で手こぎボートを利用し釣果を争いました☆


エリアの状況といたしましては6月に入ってからの梅雨の影響を受けて水位が大幅に増減を繰り返し、増水でシャローが好調になったかと思えば減水でディープに魚が集まったりと日々魚がついているポイントやポジションが変化している状況でトップからライトリグまで幅広いジャンルのパターンが混雑している状況でした。

この不安定な状況下でどのようにすれば効率よく魚を釣ってくることが出来るのか気候を読みながら湖の状況を判断することが重要になってきた大会だったと思います!


上位5名のウェイトとパターンを簡単に紹介していくと

優勝 マサル氏 4920グラム(2本)
50UP二本を揃えるという離れ業を披露!
1本目はチャンネルラインより少しインサイド側のフサ藻エリアでのヘビキャロ ワームはホッグ系を使用し今大会最大魚を捕獲!
2本目は岬が絡むシャローエリアにてデプスのダブルテールワームで!

準優勝 I井(OB)   3640グラム(3本)
沖のチャンネルラインのアウトサイドのカナダもエリアにてヘビキャロによる回遊待ち。
最後はチャンネルラインインサイド側でのマイキーで!

3位 H村君 弟  3580グラム(3本)
ランテラ周辺のシャローエリアにて障害物撃ちをライトリグでセンコーやスワンプを使用。
終了直前にキャッチした50UPはお見事!

4位 O橋君 2740グラム(3本)
沖のチャンネルラインインサイド側にて(水の澄んでいるポイントを目で確認とのこと)ストレートワームのジグヘッドでしっかりナイスサイズを揃え入賞です!

5位 カツタカ 1760グラム(3本)
沖のカナダ藻エリアとフサ藻エリアを中心にライトリグ、キャロ、ラバジ等でHITを連発するもサイズが伸びずタイムアップ

上位入賞者はこちら!

P1090524.JPG


集合写真はこんな感じでした!
P1090526.JPG


最後に一言。
今大会は企画から運営まで全てTOM氏が準備し大会を開催してくれました。
参加者の出席確認やボートの予約、賞品の準備まで何から何まで一人で行ってくれたTOM氏にこの場をお借りしてお礼申し上げます!

簡単ですが今日はこの辺で!
今回は久しぶりにOBの今井が更新させていただきました☆
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校
サークルトーナメント ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。